記事一覧

Windows10 ライセンス認証に失敗 電話で行う

Windows 10 へのアップデートのお話-2

こんにちは~ パソコンライフ 始めましょ  です。

7/29までなら無料でのアップデートということでもう、5月も終わり・・・
私の周りの方も、なんかお尻に火が付いてきてアップデートに踏み切っているようです。

別にアップグレードをするもしないのも、自由といえば自由
ネットでは強制アップグレードに非難の声もたくさん上がっていますね

要はメリットが今んとこ、みーーーんな 良く分かってない状況
デメリットばかりが ネットに氾濫している状況かと思います。

でも、しかし、親しく慣れ親しんだ、もう慣れてきている今の Win7や Win8.1 を投げうってでも
今、Win10にしておかないと Edgeって何?? Cortanaって何の事~?? って
なんか時代に置いて行かれそうで、今無料のうちにやっておいた方がいいのではないかと
個人的には思っています。

Win7は 2020年1月14日でサポート終了とか言われてるし
Win8.1のサポートの終了は 2023年1月10日ってどっかに書いてあったし

Win10は最終プログラムだとか
うそか、ホンマか・・・ 一応、そのように言われてるし・・・・・・

で、今日は「パソコンライフ」で訪問した先様で ビックリすることがありました。

Win7からWin10にUp済 → 数日経過 → エクセルを開いて作業しようとしたら
「ライセンス認証に失敗しました」 と、ウィザードがいきなり出ました。

えっ?? !!! 
焦りながらも、プロダクトキーを探さないといけないのか・・・・
えーーと、プロダクトキーなんてあったかな~?  
なんと意地悪なマイクロソフトめーーー!!

で、「ソフトウェアのライセンス認証を電話で行う」というのがあって 国名は 「日本」にして・・・ 
すると 電話番号が 0120-801-734 と 書いてあったのでとりあえずかけてみました。

すると画面に出ている 長ーーーい インストールIDを聞いてくるので
間違えないようにプッシュフォンで入力・・・なんか確認している模様です

そしたら なんと!!

AからHまでだったかな? 四角い枠に入る 6ケタずつ入る確認IDの数字を、
ゆっくり丁寧にアナウンスされたので、間違えないようにメモに控え、入力を終えると
見事に認証されました。 このあと再起動して 無事にエクセル作業にかかれた時は
思わず バンザイしてしまいました。

結局、プロダクトキーの再入力なしで ライセンス認証してくれたことになります(/・ω・)/

なんなのよーーーーーー!!  もうーーー!! 意地悪と思いませんか~
深い、正当な訳があるんでしょうが、いきなりこんなメッセージ、キライです!

エクセルで認証されたわけですが ワードもパワポも Office全般に適用されるようです。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント